タブレットは建築業界でも躍進!?

皆さんこんにちは。

寒くなってきましたね~、こんな日は早く家に帰って熱々のお鍋を食べたくなりますね(*^ー^*)

 

今日発見したニュースをお知らせしたいと思います。

 

皆さんも普段から良く使う「タブレット」が建築業界にも導入され注目されているみたいです。

 

名前はタフパッド防爆モデルという名前です。

なんかめちゃくちゃ強そうですね。防爆って爆発するんかいっ!て突っ込んでしまいそうですけどね。

 

これは建築現場、特に危険物(ガス・火花など)を扱う場所でも安心に使えるタブレットで、現場の情報をペーパレスにして管理ができるという優れものみたいです。現場監督さんとかにしたら、すごい使い勝手がいいんでしょうね。

 

日に日に進化していくタブレットはプライベートだけでなく、私ももちろん仕事で毎日利用していますし、物流会社、大型飲食店のキッチン、小型の店舗のレジシステムまでタブレットという光景まで目にします。

 

これからタブレットの市場はどこまでのびるでしょうか?

そのうち小学校の生徒皆がタブレットを見て授業するという日もくるのでしょうか?

良い悪いは別にして便利な世の中です。

 

(日経BP社さんのメルマガより)

http://special.nikkeibp.co.jp/as/toughpad2015/pro/tough_pro_151118_02.html

 

また良かったら覗いてみてください。

 

---------------------------

山科、伏見、宇治、城陽、京田辺、八幡の新築選び

京都で新築を探すなら、京都ママの家.com

ステキなモデルハウスをママさんと子供さんが大レポート!

今すぐチェックしてください↓

http://www.kyotomamanoie.com/


京都ママの家.comは京都ぱどが運営しております

---------------------------

営業部 上田