タワーマンションで節税対策!?

タワーマンションを使った節税対策が富裕層の間で起こっているらしいです。


いずれ私たちも自分の両親がなくなった時にお家や財産を「相続」するという流れになり、その相続に対して相続税というものが発生します。

聞きたくない税金ですよね。自分は何もしてないけど親の家を継ぐとなると、その相続に対してお金を払わなければなりません。


そこで一部の富裕層の人たちは高層階が時価で評価される高層タワーマンションの高層階を買って、節税対策をしているみたいです。

自分とはほど遠い話でびっくりしますが、税金・税金って言われるとイヤになります。税金をたくさん取られないでいいような裕福な国になってもらいたいものですね。


写真:朝日新聞デジタル 引用

営業部 上田